問題が分かりません このような中A社の社長が打ち出した方

問題が分かりません このような中A社の社長が打ち出した方。私が実際の現場でどう指導すると言うよりは、テストや勉強での回答をするならば、まずは質問文の中から答えを探すべきです。MBAシリーズのケース文の中で以下のような設問がありました 正直このようなケース文の回答に1つの正解はないと思いますが、皆さんだったらどのような回答をするか参考にさせていただきたく投稿させていただきました A社をはじめとする通信教育業界は、現在は受験熱の高まりもあって市場は伸びてきたが、今後は、少子化の進展や、経済の先行きの不透明さもあって、予断を許さない状況である このような中、A社の社長が打ち出した方針に沿って「収益構造の改善策」である、4施策(「販売数量の増加」、「販売単価のアップ」「変動費率のダウン」「固定費の圧縮」)を進めるとしたらどのようなものがあるか、具体策をケースから読み取って1つずつ述べなさい なお、ケースに記載されている、すでに実施中の施策(例:社会人教育や幼児教育、添削者として主婦や学生を活用すること)は挙げないでください =========================================== 十分な競争力を持つA社であったが、まったく懸念がないわけではなかった ここ数年、増収ではあったものの、減益が続いていたのである その主な理由は、教材に関するものであった 原料高騰に伴う紙の値上げによって製造原価が増大したほか、教材の改訂を積極的に行ったことによって棚卸資産が増大した 2009 年度(2009 年 4 月~2010 年 3 月までの年度)については、さらに厳しい経営環境が予測された 2008 年から顕在化したサブプライム問題に端を発した世界的な経済危機による悪影響が日本経済にも飛び火し、経済環境が劇的に悪化していたのである 2009 年 3 月期はまだ売上げへの影響は軽微であったが、それでも明らかに成長率は鈍化していた 「子供への教育投資はなかなか減らない」という楽観的な見方もあったが、親の可処分所得が減る中、A社の通信教育を止めてしまったり、より安い競合企業に流れたりする可能性も十分に見込まれていた A社の社長であるD氏は、次のような方針を打ち出した 「とにかく、赤字は避けること ある程度の売上げ減があっても黒字を維持できるように、業務を効率化し、無駄な費用を削る努力を徹底する」 「営業活動によるキャッシュ?フローがすでにプラスマイナスぎりぎりのところにあるので、これを最低でも維持すること マイナスの営業活動によるキャッシュ?フローは避けることが必要だ」 ①「販売数量の増加」の具体策 ②「販売単価のアップ」の具体策 ③「変動費率のダウン」の具体策 ④「固定費の圧縮」の具体策問題が分かりません。このような中。P社の社長が打ち出した方針に沿って「収益構造の改善策」で
ある。4施策「販売数量の増加」。「販売単価のアップ」「変動費率のダウン
」「固定費の圧縮」を進めるとしたらどのようなものがあるか。

2020年最新売上アップには戦略が重要。他にも。口コミが新規客を呼ぶ可能性は大いに期待できるため。店舗の口コミを
投稿してくれた人へのサービスも有効でしょう。 その⑧。コスト削減?業務効率
アップ 経営に必要な経費には固定費と変動費があります。経営者が理解するべき営業利益を上げるための4つの指標。経営者が自社の成長度合いや財務状況を把握するためには。どのような指標に
注目するべきでしょうか? 営業利益とは; 誤解されやすい「営業利益」と「
経常利益」の違い; 営業利益の構造分析; つの指標から考える営業利益を
売上の伸びとしての売上の推移を分析することも大切ですが。それ以上に投下
費用を差し引いた本当の利益である営業利益もこのように。営業利益をあげる
ために注目するべき指標は。販売数量?単価?売上原価?販管費のつの要素に
なります。

。販売数量の減少。販売単価の低下収益改善では。固定費の削減。変動費の削減
。売上高の増加が3大ポイントとなります。まず最初にすべきことは。営業
マンが決めた方針通りの活動量が確保できていたかを点検します。これに営業
日報に記載されている訪問記録などから。どの顧客からどのような情報を仕入れ
て。今後の営業活動にどのように活かすのかを確認します。カール?アル
ブレヒトによると。顧客が求めるサービスのクオリティには4つの段階があると
されます。

私が実際の現場でどう指導すると言うよりは、テストや勉強での回答をするならば、まずは質問文の中から答えを探すべきです。質問を順に見ていくと、>③「変動費率のダウン」の具体策>原料高騰に伴う紙の値上げによって製造原価が増大したほか>教材の改訂を積極的に行ったことによって棚卸資産が増大したつまり、紙の教材ではなくタブレットやPC、スマホ向けのPDF教材化する。教材紙に関する原材料はほぼ0になる。>①「販売数量の増加」の具体策>②「販売単価のアップ」の具体策>親の可処分所得が減る中、A社の通信教育を止めてしまったり>より安い競合企業に流れたりする可能性より安い競合に対抗するには高価格でいいものにするか、競合他社と同じように安くして数で勝負するか?です。ですが、設問では「単価アップ」と指定されている以上競合と同じように低価格には出来ません。よって価格を上げる、最低でも現状の価格を維持するためには、安い競合とは「差別化された商材」を作る必要があります。変動費の所で書いたように紙教材ではなくPDF化するなら、勉強の環境はタブレットやPC、スマホが必須ということです。であれば、動画を使って分かりやすく勉強が出来る講義動画録画や質問まで出来るライブ講義などと組み合わせてアップセル?クロスセルすることが出来るかもしれません。>④「固定費の圧縮」の具体策>「とにかく、赤字は避けること。ある程度の売上げ減があっても黒字を維持できるように、業務を効率化し、無駄な費用を削る努力を徹底する」>「営業活動によるキャッシュ?フローがすでにプラスマイナスぎりぎりのところにあるので、これを最低でも維持すること。マイナスの営業活動によるキャッシュ?フローは避けることが必要だ」売上が減になっても黒字を維持する。ということは、すなわち「損益分岐点」を下げる。ということです。これはP/Lの中身を分析しないと何とも言えませんが、今のコロナ禍で色んな企業がやっているように、華美な事務所は移転して、安くて小さな事務所に変えて固定費地代家賃を下げるなどして社員は必要最低限人材以外は、リモート通勤を取り入れる。などなど、P/Lの中身を見ながらこう言ったことをひとつずつ削減策を取り入れていくしかないでしょう。

  • 人物ゼギオン 転スラの漫画の12巻でゼギオン出会うシーン
  • アニソン月間カラオケランキング ころんくん歌っているロケ
  • 夏の思い出 ●夏の
  • SS投稿掲示板 後やりたい事あったため恐らく2話ほど飛ば
  • 家庭用乾燥剤 乾燥剤って売ってるんか
  • 3月 13, 2021

    タグ:

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です